raise the Quality of life
はは恐竜とチビ恐竜3びきの キノミキノママその日暮らし
映画

【星★4.5★】映画グレイテストショーマンの感想・予想通りすぎる展開が残念…しかし心が掴まれる・その訳とは?


 

こんにちは、しばちゃんです。

子供と無料のクリスマス映画会にいってきました。

タイトル「グレイテストショーマン 夢が、踊りだす。」

 

音楽、ダンスがメインのミュージカル映画です。私はミュージカルが好きで、某ミュージカル舞台には何度も足を運んでいます。

なので逆にこういったミュージカル映画には苦手意識があるのですが今回は無料ということで観てきました。

グレイテストショーマンとは

 

2017年製作のミュージカル映画。19世紀に活躍した興行師、P・Tバーナムの成功をえがく伝記映画になります。音楽を担当したのは「ラ・ラ・ランド」を手掛けたコンビ。ちなみに「ラ・ラ・ランド」見てません。(苦手意識があるので)なので先入観なく観てきました。

主人公・空想家のP・Tバーナムを演じたのは2000年「X-MEN」シリーズ、ウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマン。

しば

私、ウルヴァリン好きだったんですよね。まさかこんな時を経てまた会えるとは

あらすじ

P・Tバーナムは妻と子供たちを幸せにするべく、これまでにないゴージャスななショーを作ろうと考える。奇抜な姿を持つ人々を集め、人々に好奇な目や差別の視線を浴び、ショーを開催する。ショーは人々の思いとはうらはらに大盛況。そして奇跡の声を持つオペラ歌手ジェニー・リンドと出会い、各地でショーを開催するが…

 

ここからネタバレあり

主人公バーナムは貧乏な仕立て屋の息子でした。服は汚れ、靴は穴があき、周りの上流階級の大人からは軽蔑の目で見られていました。

父親が亡くなり、周りの目はさらに厳しさを増しました。家もなく、独りぼっちで飢えや孤独、寒さに耐えました。

なぜ頼れる大人もいない少年が孤独に耐えれたのでしょう?

それはどんな逆光にも屈しない、揺るがない小さな愛がありました。

少年はなによりも愛を欲しました。

ここが注目!奇抜な仲間たち

バーナム博物館に欠かせない仲間たちに共通するのは

「産まれたときから誰からも必要とされてなかったこと」でした。

髭のはえた大柄女

全身毛むくじゃら男

小人症

体重200キロをこえる大男

身長2メートル程の大男

黒人の兄弟など

昔から周囲に笑われ、表に出てくるなと蔑まれ、隠れて暗闇で生きてきた人々

まともに働くこともできず、人間扱いすらしてもらえない

そんな彼らにバーナムは

「どうせ笑われるなら稼げる方がいい。」と笑っていいました。

代表曲 「This is me」に同調した自分

 

映画の代表曲といえばキアラ・セトルの「This is me」

「それが私」

私は子どもの頃からずっと不注意、多動性、衝動性という3つの症状に悩まされており、ADHDと大人になって気づきました。

人とどこか違う自分という共通点がこの映画に惹かれた一つかもしれません。

奇形に対する好奇な視線や人種差別、障害に対する差別、そして貧富の格差もあり、だれもが一度は持つであろう劣等感や妬みがうまく表現されていました。

 

【★ー0.5★だった残念な点】

P・Tバーナムの転落

少年は夢を見続けた、大成功を収めるたびに周囲に認められたい・見返したい悪魔にとりつかれはじめた

家族も仲間も、夢を共有してきた人々を残し、一人羽ばたこうとしてしまった

そして彼はすべてを失った

家も仕事も財産、家族さえも…..

 

中盤まで自己採点で高評価だった映画ですが、バーナムの身勝手な行動から展開がかなり読めてしまったことが残念でした。

しば

あー、この大成功を収めたあとにすべてなくなるんだろな。

で、すべて失ってから仲間が集まって、また頑張ろう!ってなるんだろうなー

と内容自体はわかりやすい低レベルな中身でした。

そんなうすい内容を歌、ダンス、映像でカバーした作品でしたね。

ただ、だからこそ歌の素晴らしさに鳥肌が出たし、俳優個々の素晴らしさが光る映像でした。映画でなく、ミュージカルとしてみるなら最高だと思いますよ。

まとめ


ミュージカル映画を超えた、これは最高のエンターテインメントだ

さっきもいいましたが歌は素晴らしくいいです。久しぶりに鳥肌たちました。圧倒された、この言葉が一番しっくりきます。

個人的にはジェニー・リンド役のレベッカ・ファーガソンの歌がめちゃくちゃ良かったです。

ぜひ、この世界観に引き込まれてください。

泣いてください。

ABOUT ME
アバター
しば
3人の子どもをかかえる30代のシンママ看護師。 いつか看護師をやめてやる!!を生きがいに日々パソコンに向かっています。 ブログ運営、子育て、暮らしについて書いてます。