raise the Quality of life
はは恐竜とチビ恐竜3びきの キノミキノママその日暮らし
ブログ

【初心者向け】ブログ内にYouTube動画を貼ってみよう!

 

 

 

ブログに慣れてくると、記事をただひたすら書くだけでなく、どうしたら長く最後まで記事をよんでもらえるか、も考えていく必要があります。

 

だからといって吹き出しや画像をつかうアイキャッチ方法では限界がありますね。

 

コンサルさん

中身がよければいいんやない?

しば

それはそーやけど……まだまだ勉強中なので( 一一)

 

コンサルさん

読者の滞在時間を長くしたいなら動画を貼るとか?

しば

ど……動画?てか動画の貼りかた知らんし、そもそも動画を撮ったり編集したりしてたら時間がかかるし……

 

ぜんぜん大丈夫!!!めっちゃ簡単に動画を貼りつけられるよ~!!!
一緒にやってみよう!




なぜ動画を貼るのか

 

ブログは記事をかいて読者(ユーザー)に読んでもらうというコンセプトですが、

中には3000文字以上にもなるブログもありますね。

 

記事がいくら興味のある内容でも最後まで読むのはけっこう大変ではないですか?

 

「私、活字ニガテやから、めっちゃ眠くなってしまうわ~」

 

そんなときに動画でもみることができればいいですよね?

 

活字ではむずかしい説明でも、動画だと解決できることもありますよ(^^♪

動画で滞在時間を長くし、直帰率を下げる?

 

また動画をつかってユーザーの滞在時間をながくし、直帰率を低くするのもテクニックのひとつです。

 

なので動画の貼りつけは記事の真ん中よりやや上に貼りつけるといいですね。

料理系の特化型ブログだと動画は手順がわかりやすく、オススメだよ!

 

直帰率とは

 

直帰とはブログ内で1ページしか見ずに出る、という読者の行動です。

 

つまり直帰率とは自分のブログに読者が訪問(セッション)した割合をあらわした数字で、全体のセッションのうち何%が1ページしか見なかった、がわかります。

 

なので直帰率が高い=あなたのブログを1ページしか見ずに出て行った読者が多い、というわけですね。

 

Googleアナリティクスで確認しよう

 

直帰率はGoogleアナリティクスで確認できます。

 

くわしい使い方はこちらをどうぞ↓

Googleアナリティクスの使い方!初心者が絶対見るべきページ5選 ByLISKUL

 

直帰率はどの程度がいいのか悪いのか基準はありません。

一応平均40%前後だそうなので、あなたのブログと照らし合わせてみてくださいね!




【意外と簡単】動画を貼ってみよう!

 

ブログ初心者さんで記事をかきながら動画もとっている、なんて方は少ないと思います。

 

今回貼りつける動画は「YouTube動画」です。

 

YouTube動画を使うことで動画撮影や編集する時間をカットできるので、その分記事製作に時間をまわすことができます!

 

 

では、実際に動画を貼っていきましょう!

 

しば

と、その前にこちらの動画をどうぞ!!

コンサルさん

お!なかなかやるな、おぬし。

 

 

好きなYouTube動画をひらく

 

ブログにはりつけたいYouTube動画をひらきましょう!

 

左下にある「共有」ボタンをおす

 

動画をひらくと左下に「共有」とかいたボタンがあるので、そこをクリック!

 

黄色〇のところですね。

クリックとはマウスの左側のボタンをおすことです。

 

「埋め込む」ボタンをおす

 

すると、このような画面がでてくるので「埋め込む」ボタンをクリックします。

 

出てきたURLコードをドラッグ&コピーする

 

「埋め込む」ボタンをクリックすると、画像のように左にURLコードがでてきます。

 

それをドラッグ(マウスの左側のボタンを押したまま マウスを移動させる)し、コピー(ドラッグした場所の上でマウスの右側のボタンをおすと項目がでる)します。

 

記事内でテキスト部分にコピーする

 

貼りつけたい記事をテキスト形式にきりかえます。

 

 

つぎに先ほどコピーしたURLコードを表示したいところに貼りつけます。

 

プレビューで確認する

 

このようにプレビューで確認できれば完了です。

 

できましたか?

意外とカンタンでしたね(^^♪




動画を貼りつけるときの注意点

 

このようにYouTube動画をはりつけることはとても簡単で、興味のあるユーザーの滞在時間をのばすことも有効となります。

 

しかし、メリットだけでなく、デメリットもありますので注意が必要です。

 

ひとつの記事に動画はひとつだけにする。

 

動画は1記事につき、ひとつのみにしてください。

 

ネット環境が重くなるので、あまり動画をはりつけると固まって動きが悪くなり、せっかくセッションしてくれたユーザーも帰ってしまうリスクがあります。

 

無断転載禁止の動画は貼りつけない。

 

YouTube動画をのせることは動画を投稿している方にとってもすごくメリットになります。

 

アフィリエイターと同じく、ユーチューバーの方は動画をみてもらうことで収益がでています。

自身のブログにのせることは紹介していることにもなり、お互いにメリットが高いです。

 

しかし、中には「無断転載禁止」の動画もあります。

 

そういった動画をはりつけるとアドセンス内の禁止コンテンツにひっかかりますので注意してください。

 

【まとめ】動画を貼りつけることはとても有効!ユーザーにも理解しやすい記事にしよう。

 

無事に動画の貼りつけは完了しましたか?

 

文章でユーザーに分かりやすく説明することも大切ですが、私みたいに長い文章を読むのが苦手なユーザーもいるでしょう。

 

動画をつかうことでより分かりやすい記事を提供することは大事です。

 

デメリットに注意し、動画を活用していきましょう!

ABOUT ME
アバター
しば
3人の子どもをかかえる30代のシンママ看護師。 いつか看護師をやめてやる!!を生きがいに日々パソコンに向かっています。 ブログ運営、子育て、暮らしについて書いてます。